こっぴー&るっぴー   可愛い女の子  2008.5.1生


by ruppycoppy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

息が白かった金曜日&中学生鷹匠の美里さんのこと

今日も寒かったですねヽ(;´Д`)ノ
雀さん達の催促もいつもの5割増しだったと思います。

昨日、記事に書きました中学生鷹匠のお話を書きたいと思います。
こちらには朝日新聞の記事が載っています。
石橋美里さんを知ったのはTVで特集を見たからですが、
彼女が畑に来るカラスたちをももちゃんを飛ばすことによって被害を減らしたいとのこと。
しかし、なかなかうまくいかず、ももちゃんは数に勝るカラスから攻撃を受ける事もあったそうです。
独学で鷹匠を学んできた美里さんは鷹匠のベテランの方からのアドバイスを受けメキメキ腕前を上げて行きました。
でも、ももちゃんはカラスになめられていて、駆除どころか鳴いて威嚇することもなかったのです。
それはももちゃんに狩りの経験がない事、本能が目覚めていない為というのが原因だったと推測されました。
そこで、美里さんとももちゃんは鷹匠の皆さんと狩りに参加することとなったのです。
経験豊富な鷹匠さん達は獲物に向けて鷹を放しますが、美里さんはももちゃんを他の鷹と飛ばした事がないし、帰って来ないかもしれないという不安でももちゃんを飛ばせなかったのです。
時間をかけてももちゃんがカラスから攻撃を受けることなく安全に駆除に当たれるためにも美里さんはももちゃんを放しました(実際には「行け」と命令したのです)。
するとももちゃんは問題なく飛び、そして美里さんのもとに戻ってこれたのです。
その後、美里さんとももちゃんが近所の畑のカラス駆除に当たってもカラスに攻撃されることなく上手に威嚇ができるようになりました。

というドキュメントだったと記憶しています。
ちょっと正確さに欠けるところもありますが、
美里さんの「無駄に命を落とさずに済む」という精神に本当に感銘を受けました。
「絆」で結ばれているのが伝わってきましたよ!!!

美里さんが佐賀から鷹匠の会に参加するために関東方面まで、
美里さんのお父さんが仕事が終わってから17時間もかけて
車で移動してくれたという愛情にも感動しました。
勿論、ももちゃんの事を考えて飛行機移動を選ばなかったのですが、
なかなかできる事じゃないなぁっと思います。

今日もるぴこぴちゃんは大人しく過ごしていました。
b0158061_19563155.jpg
b0158061_19564532.jpg
b0158061_1957013.jpg


るぴこぴ、さってぃん共に今日も楽しく元気に過ごせました(o^∇^o)ノ
[PR]
by ruppycoppy | 2010-04-23 19:59 | 普通の日