こっぴー&るっぴー   可愛い女の子  2008.5.1生


by ruppycoppy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

るぴこぴちゃんがものっそ元気な金曜日

お陰さまで通院したのが嘘みたいに元気にしています。
好き勝手飛び回っているるっぴーちゃん
b0158061_21165737.jpg
ちょいと御不満のこっぴーちゃん
b0158061_2117963.jpg
ドヤ顔のるっぴーちゃん
b0158061_21172374.jpg
しんみりしているこっぴーちゃん
b0158061_2117338.jpg
(るっぴーがいない間、静かに寝ていたようですが(笑))

今日のはじっこちゃん
朝から昼過ぎまで、さってぃん、ご飯をあげませんでした。
はじっこちゃんは鳴いて私を(?)呼んでいましたが、不思議&不審顔です。
夕方5時前、いつもははじっこちゃんの呼ぶ声がするのですが、今日はしませんでした。
外に出てみると、いつもの場所で、じぃっとこっちを見ています。
しかも、背を向けながら(哀)
いつものようにシードを出して、「食べて~」と声をかけても、しばし不審顔。
結局、シードを食べてくれたのですが、完全に「違和感」が漂いまくっていました。
寂しいけど、これが最善の策の様です、現状では。
ま、はじっこちゃんが元気にしているのが確認できて良かったです。

はじっこちゃんのことを考え始めたきっかけは、とある地方のイノシシとヒトとのあり方を特集したテレビのニュースでした。いつの頃からか、誰かが山に近い公園で餌付けを始めたんだそうです。するとイノシシは山で食料を探すのをやめて、ヒトが与える食料をあてにするようになったらしく、住宅街で生活するようになってしまったのです。人間のお母さんとベビーカーに乗ったお子さんが道を歩いている3m位後ろに、母イノシシと子どもが3から5匹、小さな群れをなしてついてくるのです(驚) イノシシは攻撃力が高いので、危険な出来事が街中で起こっているとの事でした。猟友会の方々がイノシシ猟の他に駆除対称として、イノシシを狩らなければならない状況なんだそうです。誰かの餌付けがイノシシの生命を奪うという結果を生んでいました。万が一、雀さん達に不快な思いをしている方が、何らかの行動を起こして、不幸な結末を生まない為にもはじっこちゃん達とのお付き合いの距離を考えるようになりました。非常に寂しいのですが、私一人良ければいいってわけじゃないので、ここは一つ、我慢我慢が最善策の様です。
ま、みんな元気に過ごしてくれればそれで十分ですよね0(>0<)0

るぴこぴちゃんは放鳥時間3割削減&寝る時間が1時間早まったことで不満たらたら、
だけど、とっても元気にビュンビュン飛び回っていました。
本日もみんなそろって元気に楽しく過ごせましたヽ(*´∀`)ノ
[PR]
by ruppycoppy | 2011-01-21 21:20 | 普通の日