こっぴー&るっぴー   可愛い女の子  2008.5.1生


by ruppycoppy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:病院・健康( 65 )

天気にも恵まれ健康診断に無事行ってきました。
結果としては、異常な~し0(>0<)0
こっぴーちゃんも体格(メタボ?)についてはお咎めな~しヽ(*´∀`)ノ
でも、出発時、ピンクのキャリーにるぴこぴに入ってもらおうとしたら
「イヤよ!何これ!(怒)」とのけ反って入りません(驚)
半年ぶりのキャリーで忘れているのは仕方ないにせよ、
見知らぬものに恐怖心を抱くようになったんだな、
るぴこぴ、君達は賢くなったね。成長しているんだねぇ。
っと感慨深く思ったのでした(笑)

心残りがあるとすれば、ピーちゃんTシャツで乗り込んだのに
意外と寒くてずっとパーカーを着こんでいたこと∑( ̄[] ̄;)!!!
ピーちゃんの可愛さを、全然アピールできず、ちょっと落ち込みました…

帰り道にるぴこぴを連れて、ことりの雑貨店にお邪魔して来ました。
文鳥堂さんと半年ぶりのご対面。最初は落ち着いていたるぴこぴですが、
犬の鳴き声が聞こえてきたり、ヒトががやがや通る音に緊張していました。
るっぴーは少し開口呼吸をしていて、「いつもと違う雰囲気」に気付いたようです。
半年前には???としか思っていなかったことも、
今は何かを感じ取っているんですね。
再び、るぴこぴ、成長しているのねっと親馬鹿ビームを放っておりました。
文鳥堂さんと記念撮影
b0158061_21543345.jpg
本日の戦利品
b0158061_21545797.jpg


帰宅直後のるぴこぴ
b0158061_21551792.jpg
b0158061_21553669.jpg


<速報>小鳥の雑貨店でチラシを頂いたのですが、「文鳥まつり04」です!
今年は10月31日(日)です!
b0158061_21555785.jpg

6月25日~29日は「とりづくし」が吉祥寺で開催されます!
b0158061_21562070.jpg

まだ先のお話ですが、今から「血沸き肉躍る」感バリバリです0(>0<)0

夜のるぴこぴ
信頼を取り戻すべく、さってぃん、全身全霊をかけて御奉仕です!
b0158061_21564224.jpg
b0158061_21565578.jpg
b0158061_2157946.jpg
b0158061_21572086.jpg
b0158061_21573369.jpg


この小さい背中を守るために、これからも頑張ろうと思いました!
るぴこぴ、さってぃん共に今日も無事に過ごせました0(>0<)0
[PR]
by ruppycoppy | 2010-05-16 21:58 | 病院・健康

文鳥の寿命について

私は常々、生物の寿命は「環境3、遺伝子7」で決まると考えています。
環境が少々快適でなくとも、遺伝子が強ければ問題なく生活できるし、また、完璧な環境下でも病気を発症する事もあるでしょう。

以上から、若くして病気(特に心疾患、肝疾患、腎疾患、癌等)になってしまったとしてもその人の飼い方云々よりも遺伝や突然変異(臓器や血管の奇形)の方が大きく関与していると私は考えてます。
もちろん、「風邪をひかせてしまい、他に合併症を引き起こした」となれば飼い方の改善が必要だと思います。

「適切な環境下でも発症する」というのは遺伝子や突然変異が原因と考えているので、私は出来るだけ自然に逆らわずに、寿命をまっとうさせてやれたらと心がけながら毎日過ごしています。
[PR]
by ruppycoppy | 2010-01-06 21:29 | 病院・健康
あぁ、魂抜けそうな昨日と今日が終わりました。.:♪*:・’(*⌒―⌒*)))
昨日の通院は結構な降りっぷりの雨の中、頑張って行ってまいりました。

まずはるっぴーちゃん、動じることもなくきょとんとしておりますが、
リラックス………っと思いきや、先生に掴まれちゃった(>。<)
体重OK、フン、そのう検査、問題なし、トリコモナス完治ですヽ(*´∀`)ノ
………で、「骨盤開いちゃったりしてますか?」との問いに
先生は「あ~、ちょっと開き気味ですねぇ~」 ………∑( ̄[] ̄;)!!!
「あ~、じゃあ、女の子ですねぇ~、あははは~」っと
ここでも少々魂が抜けましたσ(^^;)

こっぴーちゃん、るッぴーがいないと落ち着きません。
タオルの隙間からさってぃんがのぞきこんでも、「るっぴーは?!」と
るっぴーを「ぴっぴっぴっぴっぴっぴっぴっぴっ」呼んでおりました。
(そのときるっぴーは∑( ̄[] ̄;) 先生に握られて乱れた羽を繕っておりました。)
こっぴーを握ると先生はすぐに「あ~、相変わらずパンパンですねぇ」っと
仰います。そんなにすぐには痩せませんよね(笑)
あっさり捕獲されるこっぴーはすぐに検査して頂いて問題なしだそうです。
るっぴーと一緒のケージに入れてもらって安心したようにくっついていました。

カナリアシードをカスタムラックスから抜いてましたが、それはNG!!!
カナリアシードを抜く事(1種類だけ抜く事)はアミノ酸バランスが崩れ
栄養補給をしようと却って食べる量が増え、体重増加につながることもあるそうです。
「ダイエットは量を減らすに限る」ヒトと変わりませんねぇd(-_-;)
そんな訳でニガシードは禁止です。でも、ちょっとだけあげてますが。
その時だけさってぃんが人気者になれます(笑)

ほっちっちをのぞくだけのこっぴー
b0158061_2173177.jpg
ほっちっちに愛想を尽かしたるぴこぴ
b0158061_218188.jpg
可愛いおちりを激写0(>0<)0
b0158061_2182282.jpg
こっぴーのお腹の詳細
b0158061_2184533.jpg
るっぴーのツルンとしたおちり
b0158061_2199100.jpg
久し振りの赤穂を堪能するるっぴー
b0158061_2193471.jpg


トリコモナスは投薬で完全に落とせるとのこと、次回の健康診断は半年後です。
何事もなく半年過ごせるように頑張ります!
こちらはめっさ寒くなりまして、ぽっかぽかなのはるぴこぴハウスだけ、
ほっちっちも最近閑古鳥が鳴いてます(;--)
皆様も気温の変化に負けず、お身体にお気をつけて下さいね0(>0<)0
本日も無事に楽しく過ごせました。.:♪*:・’(*⌒―⌒*)))
[PR]
by ruppycoppy | 2009-11-18 21:10 | 病院・健康
さってぃん、仕事で一山迎えまして、やっぱり頭から煙出てます(笑)

今日のるぴこぴの健康診断結果は明日、詳細を書きます。
「トリコモナスは完全に落ちた」とのこと、安心しました~0(>0<)0
お気にかけて下さった皆様、本当にありがとうございました!!!

で、もうひとつ驚いた事には!るっぴーが女の子(らしい)でした∑( ̄[] ̄;)
健康でいてくれれば何でもいいんですけど、オスの囀りが恋しいです。
帰って来てから「手水浴び」にチャレンジ!………そして、失敗!
普通にアウターバードバスをつけたら、るぴこぴソッコー入浴。
るっぴーは4回位入ってました。広いお風呂、久々だったもんね。

今日のるぴこぴ
b0158061_2353403.jpg
b0158061_23535282.jpg


るぴこぴ、さってぃん、ともに元気に過ごせました。.:♪*:・’(*⌒―⌒*)))
るっぴーが女の子かぁ。言葉づかいに気をつけないといけませんね(笑)
[PR]
by ruppycoppy | 2009-11-17 23:54 | 病院・健康
何でもないんですが、ふと見るとるっぴーの左のアイリングに白いものが
プックリしているような、していないような………
「るっぴーちゃん、見せてぇ~」っと無理やり握りぶんちょで観察です。
いかんせん小さすぎて見えませんd(-_-;) ここはニガシードで釣ります(笑)
さってぃん、一生懸命撮影しましたが………
b0158061_2272917.jpg
ん? 逆でした(笑)
再びニガニガを追加しまして、撮影。ものっそ小さいです、白い所。
b0158061_2275588.jpg
で、夜になったらなくなってましたヽ(*´∀`)ノ
ここ爺は1回だけ「ものもらい」みたくアイリングが腫れた事がありました。
次の日はリンパ液みたいな黄色いかたまり(1㎜位)ができてて、治っちゃいました。
トリコモは免疫低下の可能性を指摘されたので、過敏になってるかな?

こっぴーちゃんはハリハリツンツン増殖してます。
b0158061_2282788.jpg
二人で仲良く探検して(安静してませんd(-_-;))
b0158061_2291287.jpg
最近結露が沢山窓に付きます。るぴこぴのチェックも厳しいです(笑)
b0158061_2293836.jpg
b0158061_2295065.jpg

るっぴーは元気いっぱい、寝しなに「薬湯」に入り\(゜□゜)/
今はご飯を食べています。
こっぴーちゃんはツンツンになりながらも体重が朝一24.5gです(笑)
さってぃんの体重もブクブク増加中です(爆)
今日も一日元気に楽しく過ごせました。.:♪*:・’(*⌒―⌒*)))
[PR]
by ruppycoppy | 2009-11-14 22:10 | 病院・健康
昨晩ファックスで先生に質問をしました所、今日お電話を頂きました。
お薬水で水浴びするのは深刻な問題はないそうです。
バナナ型水入れを使う事を薦められましたが
今以上、るぴこぴとさってぃんに変化を求められてもへばってしまいそうです。
要するに「お薬水を飲んでいればいい」と解釈して現状維持で行く事にしました。
日光浴をしても良いとのこと。
ただーし、放鳥は控えるようにって∑( ̄[] ̄;)!!!
そんなの無理www0(>0<)0 ってことで、
出して欲しいときに少し出すことにしました。
換羽なのであんまり飛び回りたがらないので良かったです(笑)

今日は「ほっちっち」勢揃いさせてみました。
b0158061_21255617.jpg
b0158061_21263367.jpg
b0158061_21264379.jpg
こっぴー、なかなかやりますd(>。<)
るっぴーは単純に騙されちゃうんだねぇ(笑)

今日も「薬湯」(湯ではないけど)を堪能するるっぴー
b0158061_21271240.jpg
その時こっぴーは、るっぴーの飛沫でしぶいてました。
b0158061_21273855.jpg
誇らしげなるっぴー
b0158061_2128920.jpg
「桃」っぽいこっぴー
b0158061_212986.jpg
後姿が決まったるっぴー
b0158061_2129346.jpg
気がついちゃったこっぴー
b0158061_2130168.jpg


そんな訳で今日も元気に過ごせました。.:♪*:・’(*⌒―⌒*)))
が、さってぃんのお仕事の波が襲来!気分はどよ~んですヽ(;´Д`)ノ
るぴこぴがトリコモナスに負けじと頑張っているので、
さってぃんも頑張ります!!!
[PR]
by ruppycoppy | 2009-11-12 21:31 | 病院・健康

びっくり健康診断

予定通り小鳥の病院「リトルバード」10:30の予約に行きました。
今日は日曜日、平日の2倍位ヒトがいます。
さて、診察ではまず「気になる事」を聞かれました

① ニガシードを10/20頃からちょっとあげている。
② ネクトンBIOを100日以上断続的にあげている。
③ 吐き戻しという程ではないが「プチプチ音」が聞こえることもある。

これに対し先生は、
① 即刻やめましょう。カロリーが多いので。
② 重大な問題はないですが、換羽でなければBIOは冷蔵庫で保管する事。
③ お口の中も綺麗だし、いつもプチプチ言っている訳ではないし、
  うぐっうぐっと吐き戻したっぽい時だけなら問題なし。

それに対するさってぃんの感想です。
① …はい。わかりました。るぴこぴ、好きなんだけどダメですか…。残念。
② はい。でも、ネクトンBIOを冷蔵庫に入れておいても劣化しそうです。
③ はい。安心しました。「口の臭い」でも観察できるそうですが、プチプチ音が重大な時は
  お口の中が粘々、膿のようなものが見えるんですね。気をつけて観察します。

<こっぴーちゃんの気になる点>
① 脚(特に左)が弱い気がする。
② 体重が24.3g前後だが、今は換羽中なので23.8g位

これに対して先生は
① 左足というより、右側が内側に向いています。これは生まれつきまたは初期の問題。
  今後、治すのは不可ですが、大きな問題なし。
  爪切り等で関節が曲がったという訳ではない。
② 前回同様「胸筋がパンパン。肥満というより筋肉でムチムチ、はちきれんばかり。
  ですので、体重を落とすことを心がけた方がよろしいでしょう\(゜□゜)/。
  22~23gで十分です!」

それに対するさってぃんの感想です。
① そうですか。では、怪我が無いように気をつけます。
② どっひゃぁヽ(;´Д`)ノ 2度目の勧告、ニガシードもカナリヤシードも控えないと…。

<るっぴーちゃんの気になる点>
① 体重が24.3g前後だが、換羽中(?)なので23.8g前後
② 換羽になっているか、判別不能
③ 骨盤開いてますか?(メスか確認)
④ フンに精子とか入ってませんか?(メスか確認)
⑤ クチバシの右側が伸びるけど、自然に落ちました。

これに対して先生は
① るっぴーちゃんはいい体型を維持しています。
② 頭に少し筆毛生えてきてます。
ここで、そのう、フンを顕微鏡で見て頂いていたらd(-_-;)
「トリコモナス(寄生虫)がいます。」

………っえぇ∑( ̄[] ̄;)!!!
るぴこぴは雛で家に来た次の日、フン、そのう検査、そして今日までに
3回位、先生にフン、そのう検査をして頂いていて、1回も発見されてませんでした。
飲み水感染とのことで、こっぴーからは見つけられなかったけど、
同じケージに暮らしていることから、2人とも投薬しましょうとなりました。
雛の頃から持っていたものが、ごく少量だったので検査に引っ掛からなかったか、
換羽の為、免疫が落ちて、トリコモナスが繁殖したか、
外から持ち込まれた可能性が低いので、はっきりした原因は?ですが、
とりあえず飲み水にお薬を入れることになりました(10日分)。
「フィンチは極稀に薬の味が気に入らず、薬を飲まない為に脱水症状に陥る可能性がある」
とのこと、帰宅後、るぴこぴに薬水をあげると、気にせず飲んでました(安心)ヽ(*´∀`)ノ

そんな訳で、るっぴーの性別なんてどうでもよくなって、お薬を頂いて帰ってきました。
クチバシが伸びる件も食事が不自由なく摂れる事、自然に落ちる事から心配なしのようです。
が、今日はもう一つ目的があって、みんなの憧れのお店「ことりの雑貨店」の
オーナーの文鳥堂さんにるぴこぴを見て頂く事!!!
アポなし、押しかける困ったさってぃんでしたが、
文鳥堂さんは優しくお迎え下さいました。るぴこぴも文鳥堂さんの優しいオーラに
全然怖がることなく、リラックス、るっぴーなんかはちょっとハミ毛も出してました。
ケージ越しのご対面でしたが、るぴこぴの事を「可愛い❤」と言って下さったので
さってぃん、至極幸せ気分で家路に就くことができました。

そんなこんなで、今日から10日間は闘病生活、入浴禁止、ニガシード禁止の
禁欲生活が始まります。。。(p_<。)
ま、るぴこぴが健康的に暮らせるためなんだから何でもしますけど、
半年に1度の健康診断で、ぽっとわかる事もあるんですね。
おろそかにしちゃいけない、トリコモナスが少量の時期に発見できてよかったっと
アニファブックスの「文鳥」のトリコモナスの欄を見ると、
どっひゃぁ~(*/_\*)と思う事が書いてあり、あぁ、恐ろしや~。
先生が仰った話では重大ではないが、しっかり落としましょうとのこと、
色々な事に感謝したいと心の底から思った1日でした。

今日のるぴこぴ
至って元気です!いつもと変わらず元気です!お風呂に入れないのが超不満です!
b0158061_21302342.jpg
b0158061_21303521.jpg
b0158061_21304710.jpg
b0158061_2131158.jpg
b0158061_21311265.jpg

どうぞ、皆様も愛鳥の皆様もご自愛くださいませ。
何はともあれ、今日もみんな元気に過ごせました。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))
[PR]
by ruppycoppy | 2009-11-08 21:32 | 病院・健康
こっぴー、とっても元気なのですが!なぜかちょっと体重が減ってますヽ(;´Д`)ノ
朝一の体重  8月21日~24日 25.5g(肥満?ギリギリらしいです)
徐々に落ちていき29日は25.0g(ちょっとやせたね?)
で、今朝(30日)は24.6g\(゜□゜)/ 24.8gまでならわかるけど………
で、新しいご飯の用意して(この間、るぴこぴは残りのご飯を食べたりしてます)
体重をもう一度、体重を計ると
るっぴー 24.0g → 24.2g
こっぴー 24.6g → 25.3g \(-o-)/
0.7gも食べたの?10分足らずの時間で?
夜、体重を量ってみたら、25.5gありました
朝と夜で1.0g位増加しますから、正常な気もしますが、急激な体重の減少は
心臓に良くありません∑( ̄[] ̄;)!!!
月曜はバードクリニックはお休み、火曜日はさってぃん、お出かけするので
いつもより気になっちゃいます((+_+))

きょうのるぴこぴ
いつもと変わらない日曜日を過ごしました。元気に遊んで、よく食べ、よく寝ています。
b0158061_20342560.jpg
b0158061_20344164.jpg

b0158061_2035286.jpg

家にあるのがもう少し大雑把な体重計なら心配しなかったかも知れませんが
いつも変わらない様子なのが一安心ですね………
こっぴーはよく寝る子なんですけど、今日、ぐっすり寝ているのを見ると変に心配!
明日、朝一の体重が25g台だとイイナ(>。<)
[PR]
by ruppycoppy | 2009-08-30 20:43 | 病院・健康
今日もこっぴーがボレー粉をクチバシに挟みました∑( ̄[] ̄;)!!!
朝9時のご飯を変える時はいつもと変わりませんでしたが、
11:30頃、無駄にハウスをのぞいてみると、こっぴーの口がd(-_-;)
1mm位開いてるっていうか、ちゃんとしまってない~~~ 〇| ̄|_
2回目なので少しは冷静に?対処できました………
こっぴーを保定して、楊枝のとがってない部分を目の前に出します。
目に当たらないように程よい距離で見せると、こっぴーは噛みます。
するとボレー粉がうまいこと砕けてくれて、何とか取れました。
保定が終わると同時にフンをしてましたから、
長時間挟まっていた訳ではなさそうでした。
さってぃん、お耳からちょっと魂が出ていました………
無駄にハウスをのぞくの、大切って事を学習しました(>。<)
ボレー粉はミルを通るものだけあげてたんですけど、
やっぱり、明日からまたボレー粉を砕いてからあげます、決意!!!
静電気でボレー粉が舞って、テーブルが汚れようと、
るぴこぴの体重計が壊れようと、こっぴーの方が大切だもの。


今日のるぴこぴ
落ち着く場所で、シンメトリーのるぴこぴ
b0158061_21183254.jpg
ママの太もも、弾力感抜群の場所でお昼寝
b0158061_21194062.jpg
b0158061_21195298.jpg
b0158061_2120523.jpg
こっぴーのクチバシ事件以外は平和な一日でしたヽ(*´∀`)ノ

雀さん達はご来場が少なくなったかも?
でも、催促されればちゃんとご飯をお出ししております。
さってぃん、今日は早寝しようと思います!!!
[PR]
by ruppycoppy | 2009-06-11 21:25 | 病院・健康

ある小鳥の病院の先生

先代のここ爺のかかりつけ?の先生のお話をしたいと思います。
実は私もここ爺も、こちらの先生のお会いした事がありません^^;
昨日のコメントに書きましたが、ここ爺は5歳半位の時から癲癇の発作を
極度の緊張時に起こしてしまうようになりました。
当然、健康診断や何かの時の通院も危険となってしまったのです。

池袋駅近くにある小鳥の先生に、ここ爺の状態を紙に書き
ビタミン剤の処方をお願いしたのです。
2か月に一度、お薬を頂きに伺ってました。
私達がちょっと遠方へ引っ越しした時は、お薬を郵送して下さいました。

ここ爺が急逝してしまった時、先生にお電話でご報告し、
考えられる原因を教えて頂きましたが、
「癲癇もおもちでしたし、何かしら疾病を併発していたと思われますが、
何分、御高齢でしたから(享年11歳半)大往生なさったと思われます。」
と、取り乱した私に優しいお言葉をかけて下さいました。
その時、ここ爺は旅だったんだなぁって実感が湧いてきて号泣でした。

後日、先生の病院からお悔やみのお葉書を頂きました。
お会いした事もなく、たった一度しかお電話でお話ししなかったのに
本当にありがたいことでした。
先生とスタッフの皆様の優しいお心遣いに、とても癒されました。

そして、るっぴーこっぴーはここ爺が旅立った次の日、
ダッシュでペットショップに行って、お迎えしたのです。


今日のるぴこぴ
ブランコ独占 るっぴー
b0158061_20593082.jpg

久しぶり!卓上ワンダーランド(>。<)
b0158061_2115478.jpg

b0158061_2121387.jpg

b0158061_2122757.jpg

b0158061_2124888.jpg


「雑草むしりに付き合わされて1時間も日光浴させられた!」 (る)
「もう(怒) 日焼けして頬黒ぶんちょになったらママのせいだからね!!!」 (こ)
不平不満がおありのようですが、今日もるぴこぴ、楽しく過ごせました(o^∇^o)ノ
[PR]
by ruppycoppy | 2009-05-11 21:07 | 病院・健康